企業情報

Company

ごあいさつ

100年企業の主役を目指して

代表取締役社長の小坪奉文(こつぼ ともゆき)です。

ケーオーデンタルは、小坪清彦が1952年に自転車一台で始め、実兄である完が創業した歯科技工物の製造会社、株式会社杏友会とともに、国民の歯科医療発展に貢献するという大きな目標に向けて事業を行って参りました。私は創業者の高い志を継いでこれまで事業を展開して参りました。

これまでの事業進展は、先人から受け継いだケーオーデンタルの大きな成長力の賜物であり、社員一人ひとりの奮闘努力の結果だと感謝しております。

常に企業理念の原点に立ち返り、企業理念に基づいた行動をする事で、100年企業に向けた進歩を続けて参ります。

今後も一層のご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。